近畿大学建築学部イヤーブック2018

近畿大学建築学部の一年間の活動をまとめたイヤーブックの編集。学生や教員からなる編集委員会をコーディネートし、学生の執筆・編集指導をしながら、教育と連動した製作プロセスをデザインした。創刊号となる本号では、活動のアーカイブだけでなく、インタビューや座談会企画を盛り込み、次年度以降の活動の基点となるような媒体を目指した。
――
240mm×200mm, 224p, アジロ綴じ
表紙=アスカα、大扉=NTラシャ、本文=フロンティアタフ 2c刷、b7トラネクスト 4c刷
――
編集=西尾圭悟
デザイン=タナカタツヤ
発行=近畿大学建築学部
編集委員会=松岡聡、松本明ほか+学生編集委員(22名)
印刷=株式会社廣済堂、株式会社近大アシスト